山口の出会いのきっかけがネットだと・・・

最近は、山口で結婚をされる人達の間で、出会いのきっかけがネットという人達のパーセンテージが段々高まっています。

 

よくよく考えてみると、今の時代は、ネットを使って、物を買ったり、情報を収拾したりすることが普通のことになって来ているので、そのようなカップルが山口で増えて来ても驚くことではありません。

 

けれども、その一方で、ネットで出会ったということを親に打ち明けると、大反対される可能性もかなりあります。

 

そんな時はどのような方法で対応したら丸く収まるのでしょうか?

無難な理由を考えておく

インターネットがきっかけで出会ったと親に伝えて不審に思われそうであれば、はっきり伝えないという手段を使っても良いのではないでしょうか。

 

友人や知人の紹介とか、街コンに参加したら出会ったとか、当たり障りのない表現で伝えている人達は結構いらっしゃるようです。

 

確かに、本当のことを言わないことはあまり良くないのかもしれませんが、事実をそのまま伝えて、変な誤解をされるよりは、はるかにマシだと思います。

 

どんな人なのかを知ってもらう

それでも、インターネットで出会ったことをいくら隠してもいつか親にバレるのは時間の問題かもしれません。

 

加えて、あまり真実を隠し続けるのは良くないと思われるかもしれません。

 

ですから、いつ事実が分かったとしも大丈夫なよう、親に対して付き合っている相手がどれくらい素敵な人なのか、出来るだけ伝えていくことが大切でです。

 

どのような仕事をしていて、性格はどんな感じで、どこが魅力なのか、等など。

 

何だかんだ言って、親にとって、何がきっかけで出会うかも重要ではありますが、それ以上に大切なことは、あなたが実際に幸福な未来を手に入られるかという点です。

 

そういった意味でも、どんどん交際している人のことを理解してもらえるようトライしてみて下さい。

 

これはネットでの出会いがメインの時代

今だけを見てみると、ネットを通じて出会うことは、日本の場合では、まだ少数派となっています。

 

しかし、欧米などの海外では、ネットで出会うことが当たり前のようになってきています。

 

日本も将来、ネットで出会った人と結婚をする人達がどんどん増えて、親がネットを通じた出会いと聞いてもまったく反対されない時代が来るのかもしれませんね。

 

>>山口でオススメな出会いの方法はコチラ